最近のトラックバック

最近のコメント

Sage's List

« 2015年7月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月 4日 (金)

女性が「輝く」とは

ちょっとまえにこんなのがありました。

女性が輝く日本へ
http://www.kantei.go.jp/jp/headline/women2013.html

いわく、専業主婦の皆様にも仕事をしてもらい、自己実現して輝いてもらおうと。

は?

今までさんざん専業主婦優遇制度を設けて女性の社会進出を阻んでいた政府が今頃何を?

と思いましたが

よく考えたら

これ、苦肉の策ですね。

長くなりますが説明します。

実は、このブログは以前、犯罪報道を検証するブログでした。

ある子供が亡くなり、事故として扱われたのを不服とした母親が、納得せず警察に訴え続けマスメディアも巻き込んで再捜査させようとしたら、その地域でもう一人の子供が殺された。そうしたら最初に亡くなった子供の母親が、この二人を殺したとして逮捕された。

どう考えてもおかしい事件です。

しかも報道は、容疑者となった母親が

「児童虐待母、娘をネグレクトしていた」(実際にはラーメン屋で親子の会話がなかった、というだけの証言。ラーメンを「食べさせている」のに虐待扱い)

「売春疑惑」(家に男性が訪れた時、子供は外に出されていた、というだけの証言。ちなみに容疑者宅はガスが止められ、風呂には入れなかったとの報道も。)

などなど、事件とは殆ど関係のないこと、しかもかなり誇張された、「ウソ」としか思えない内容ばかり。

しかも、凶器は「腰ひも」。ガス代も払えずに止められるような困窮した家庭に和服の小物が?

女性一人で子供を持ち上げてあの場所へ運ぶのは大変、という指摘には「怪力の持ち主だった」

さらに、殺害現場とされた市営住宅は、裁判の判決を待たずに取り壊されました。しかもその家一軒だけ。

明らかにおかしいことだらけ。

疑問に思ってネットで調べたら、日本の司法制度は冤罪を生みやすい制度になっているそうです。

先進諸国では、被疑者拘束から48時間(国によりバラつきあり)程度で起訴できなければ、被疑者を釈放することになっています。

しかし日本では、最大21日間の拘束。微罪による別件逮捕を繰り返せば際限なく拘束できるのです。

そして拷問まがいの自白の強要。ネット上のガセネタかと思い図書館に行って調べてみてもそうでした。

そして、良識があると思われるライターさんの書いたドキュメンタリーなどでは、ほぼ例外なく「テレビの報道は殆どウソ」と書かれていました。

ははぁ…。
ワイドショーというのは、冤罪の片棒担いでるのか。なるほど。

それ以来、報道は信用していません。
しかし、報道のウソに気づいてから、周囲の人間は殆ど報道を鵜呑みにしていることに気づきました。

そう、これは「洗脳」なのです。

その後、ネット上にそうした「犯罪報道の嘘」を指摘し続けたら、ワイドショーでの報道は少なくなっていきました。最近は生活情報、買物情報などの方が多くなっています。

その後、私は乳がんを発症します。

ここでも私は「洗脳」されていたことに気付きました。

そう、「抗がん剤」です。

ネット上には抗がん剤は効かないとか毒だとか書かれてるけど、いくらなんでもそんなにひどい薬を厚生労働省が認可するはずはない、と、安易な気持ちで抗がん剤の点滴を受けました。

その結果

体調が急激に悪化、腫瘍は確かに小さくなりましたが、同時に自分の体重も落ち、髪も抜け、疲れやすくなり立ってるのもきつく、殆ど動けなくなりました。

「こんな薬で治るはずがない!」

抗がん剤治療は一度で止めました。

その後、調べてみたら出てくる出てくる。いろいろ学びました。

抗がん剤も、放射線治療も、ほとんど効果がないということ。

生活習慣病なので、手術しても生活習慣変えない限り再発すること。

そして、死亡原因が「がん」であってもそれはがんの「治療」で亡くなっている人が多いのであって、がんの治療をしなくても、生活習慣を変えれば、がん細胞を体内に抱えていても死にはしない、むしろ治るケースもある、ということ。

そして、発がん性のある物質が多数、食品添加物、サプリメント、薬品等として認可され、使われていること。その種類も量も日本は世界最多であること。そして、それらは徐々に増えてきている、ということ。

だから、ブログを再開したのです。

どこぞの殺人事件ではなく、今、私たち自身が殺されようとしている。徐々に、時間をかけて。

これは人事ではありません。私たちの子孫にも関わってくる話なのです。

そして私がこれらを啓蒙する活動を始めたら、安倍内閣は突然「女性が輝く社会に」などと言い始めました。

しかし、待機児童解消などとサイトには書いてありますが、全然解消してませんよね?

実際には、女性を活用しようなどとは思ってないのです。

そう

今までは、既婚女性は家に閉じ込めてテレビを見せて新聞を読ませて、それで洗脳しておけば、こういうことには気付かなかったんです。

ところが今はネットの時代。いつでもどこでも、スマートフォンで気になる情報を調べることができます。

だから、女性たちに暇を持て余していてもらっては困るのです。

でも正直、仕事はさせたくない、カネ使ってほしい、だから、資格取得を勧めたり、異業種交流を勧めたり。そんなのばっかり。

実際、私もそういう「交流会」的なものに参加したりしてみましたが、自営業で既に輝いてる方々が他のお母さん達を煽ってるだけで、実際に就業支援したりとか起業を具体的に支援したりとかは殆どしていません。

むしろ、主婦にはあくまで消費者としていてもらおう、とにかくカネを出させよう、そんなイベントばかり。

本当に「いいモノ」を売ろうとしているのなら私も買って支援します。

しかし、怪しげなスピリチュアルなんとか、みたいなものとか、整体でも針灸でもないなんとかマッサージ、みたいなものとか。

恐らく、資格商法に騙されて資格を取ってしまったので、何とか元をとらないと必死に客集め、そんな印象のものが多いのです。

怪しげな資格などに惑わされて、自分がやるべきことを見失ってはいけません。

病気でやりたいことを諦めたり、子供が発達障害になったり。

その原因は何なのか、考えもせずに医者任せ。

他人の就業支援などしている場合ではありません。抗がん剤について、ワクチンについて、向精神薬について、自分で少し調べてみましょう。

なにしろ、「輝く」ためには「健康」が第一ですから。

« 2015年7月 | トップページ | 2015年10月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Sage's Link List

  • がん対策推進基本計画
    厚生労働省が平成24年に発表したもの。これによると、治療せずに様子を見る「経過観察」はしちゃダメ!なのかな?なんで?w
  • 国立がん研究センター
    食事療法については何も載っていません。アルコール摂取を控えましょう、肥満に注意しましょう、ぐらい。

Sage's Music List

  • サラ・ブライトマン: 神々のシンフォニー
    日本盤のみボーナストラック追加。
  • 3/8にリマスター発売。
    Pink Floyd: 狂気
    まさに「狂気の沙汰」ですね。
  • Walk This Way
    RUN D.M.C.:
    エアロスミスとのコラボ。
  • Somewhere I Belong
    LINKIN PARK: METEORA
    あるプログラムでの使用曲。
無料ブログはココログ