最近のトラックバック

最近のコメント

Sage's List

« 医師法 | トップページ | 薬機法 »

2016年11月25日 (金)

フィットネスについて 6 BODYCOMBAT

先日鼠径ヘルニアで入院しましたが、そのきっかけとなったのは前日に某フィットネスクラブに行って参加した、BODYCOMBAT30のクラスでした。

BODYATTACKとの違いを出そうと、ちょっと腰を入れて、格闘技風のニーキックなどをやっていたら腹圧が上がってしまったのか腸が何やら動いたのか、帰宅後にものすごい痛みが襲ってきました。

そして入院し、退院してきたわけです。その後はBODYCOMBATのクラスには参加しておりません。

そのBODYCOMBATですが、プログラムディレクターのダン・コーエンさんにお子さんが生まれたそうです。Facebookに画像がアップされておりました。おめでとうございます。

ところで、レイチェルの方はどうなんでしょう?

入院中、ツイッターにこんなリンクが流れてきました。

Vol.54 時代を飾るキウイ レスミルズ・ボディジャム・ディレクター
http://www.ecube.co.nz/backnumber/54

いつもコリオ動画に一緒に写っているダンとレイチ、一度結婚したらしいんですが、どうやら別れたようですね。

結婚したのはいつでしたか?これは2006年、まだ独身だった頃のようですので、その後の2007年か2008年あたりでしたでしょうか。

私はそのニュースを聞いた時に、こう思いました。

「ふーん、ならこの後しばらくしてレイチが妊娠したらどうするんだろう。他の人に交代するのかな。出産して戻ってきて『ママさんディレクター』か。あちらの方が女性の社会進出は進んでるから、そうなるんだろうな。」

しかし、予想に反してレイチの出産休暇はありませんでした。

なんでだろう?とずっと考えていたのですが…。

上記リンク読むと、レイチはアスリートでもなく運動生理学の専門家でもなく、「パフォーミングアーツ」を学んでいたミュージカル女優志願の女の子だったのですね。

いやぁ…私はてっきり、レイチは何かスポーツをやっていたアスリートで、それでフィットネスの仕事始めて、それでたまたま関係者の目にとまって…だと勝手に想像していたのですが。ダンスや演技をやっていたのですか。驚きました。

とても格闘技の動きには見えないあの動画の動きも納得です。

レスミルズにコリオグラファーやディレクター志願で集まってくるインストラクターは多いと思います。

しかし、世界中に動画でもって広めるには、インストラクターとしての実力だとか知識などよりも、「美人」のプレゼンターが必要。それも「白人」の。

イギリスでパフォーミングアーツを学んでいた若く美しいレイチと、格闘技経験のあるダンのコンビは、うってつけだったのでしょう。

だから、ボディコンバット部門の欠員が出た時に、世界各国からの大変な数の応募者の中から選ばれたのですね。

納得しました。

代わりはなかなか見つからないでしょうね。それに見つかったとしても、継続してやってもらうか、レイチに復帰してもらうか、などいろいろ面倒ですし。

そしておそらく本人も、出産による身体の変化や、育児との両立、キャリアの維持などで悩んだのだろうと思います。

2012年頃には、離婚していたようです。

レスミルズ(に限らずプレコリオプログラムの配布元)がインストラクターに求めるものも、おそらく見た目とか演技力とか、そういうものなんでしょうねぇ。

BODYCOMBATマニアの皆さんも、レイチに近づきたかったら格闘技などではなく、例えばこんなところで、歌やダンスや演技などのミュージカルのスキルを磨いたりしたらいいのかもしれませんねw

ああ、ちなみに私も学生の頃、劇団に片足突っ込んでましたっけw 今思い出しましたwww



11/26追記

離婚の原因はもしかしたら不妊かもしれませんね。

女性アスリートが無月経になったりするのはよくありますし。

激しい運動を毎日何時間も、その結果としての低体脂肪、汗をかいたらシャワー、スポドリにプロテイン、ワークショップやイベントでの出張、多忙、ストレス。

まぁ、仕方ないでしょうね。

レスミルズインストラクターの女性達の中にはレイチをロールモデルとしている人も多いと思いますが…どうなんでしょうねぇ。

« 医師法 | トップページ | 薬機法 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161243/64541079

この記事へのトラックバック一覧です: フィットネスについて 6 BODYCOMBAT:

« 医師法 | トップページ | 薬機法 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Sage's Link List

  • がん対策推進基本計画
    厚生労働省が平成24年に発表したもの。これによると、治療せずに様子を見る「経過観察」はしちゃダメ!なのかな?なんで?w
  • 国立がん研究センター
    食事療法については何も載っていません。アルコール摂取を控えましょう、肥満に注意しましょう、ぐらい。

Sage's Music List

  • サラ・ブライトマン: 神々のシンフォニー
    日本盤のみボーナストラック追加。
  • 3/8にリマスター発売。
    Pink Floyd: 狂気
    まさに「狂気の沙汰」ですね。
  • Walk This Way
    RUN D.M.C.:
    エアロスミスとのコラボ。
  • Somewhere I Belong
    LINKIN PARK: METEORA
    あるプログラムでの使用曲。
無料ブログはココログ